アラサ―annのゆるゆる旅行記

アラサーannのゆる旅行記。国内・海外・アートイベント、猫カフェなど旅行・遊びで出かけたスポットについてゆるく綴る日記。ゆるい方いらっしゃい。

日光旅行(2)泊まったのは日光千姫物語!~お部屋と夕食・朝食紹介【露天風呂付和室】~

スポンサーリンク


 

引き続き日光旅行記!前回の記事はこちらです。

 


今回はお部屋の紹介です♬

 

f:id:annwahaha:20170729201021j:plain

 

日光千姫物語【露天風呂付和室】お部屋紹介!

f:id:annwahaha:20170729201807j:image

 

お部屋に入ると・・・

 

f:id:annwahaha:20170729201817j:image

 

じゃじゃじゃ~ん!

 

お部屋はHPでしっかりチェックしていたのですが、写真そのまんまの素敵なお部屋~♡!!露天風呂付ということでとっても楽しみにしていました(*^_^*)

 

f:id:annwahaha:20170729201836j:image

 

大きな露天風呂!!ヒノキでできた浴槽で味がありますよね。日光の自然を一望できるロケーションも最高です♬

 

お風呂は空の状態。お湯を溜めるにはだいたい40分ほど時間がかかるとのことです。

 


露天風呂付と言えば、去年の熱海旅行を思い出します。熱海の大月ホテルの露天風呂は24時間お湯が張った状態だったり、こじんまりとした岩風呂で味があるのは良かったけど景色は見えなかったので・・

 

今回の露天は景色にも期待でき、日光の緑豊かな自然を独り占めできる♪とテンション上がりました(*^_^*)

 

f:id:annwahaha:20170729201849j:image

 

ヒノキの素敵な浴槽なのですが、お湯が張ってない状態で撮影したのは少し失敗でした(笑)

 

f:id:annwahaha:20170729202207j:image

 

お風呂からの景色はこんな感じ。大きな窓ですが、開けることもできます♪

 

f:id:annwahaha:20170729201904j:image

 

「やっほ~!」と叫びたくなってしまいますね(笑)

 

f:id:annwahaha:20170729201917j:image

 

12畳のお部屋で2人では十分すぎる広さです。

 

f:id:annwahaha:20170729201930j:image

 

昭和を感じさせるマッサージグッズも置いてあります(笑)

 

f:id:annwahaha:20170729201938j:image

 

クローゼット?にも浴衣が置いてあります。こちらの柄も可愛いですね。

 

f:id:annwahaha:20170729201945j:image

 

そうそう、浴衣と言えば。私が選んだのはこのピンク色の浴衣でした♡ネイルに合わせてピンクにしてみました♪

 

 

旅館の浴衣って普通のよりも身丈が広いので着るのが難しいですよね。帯も長くて止めるのが難しい・・・

 


おはしょりがうまく取れずに苦戦しましたが、宿の浴衣はとくに気にせずで良いみたい。とりあえず、左が上前ということだけはしっかり覚えておきましょう(笑)逆だと死装束になってしまいますから(;^ω^)

 

お部屋には全身鏡もありますので、全身映しながら着付けができますよ♪

 

トイレ・水回り

f:id:annwahaha:20170729202006j:image

 

普通のおトイレです。

 

f:id:annwahaha:20170729202022j:image

 

洗面器が2個あって便利でした!でもハンドソープが左だけなので右側使った時は不便でした(笑)あとここに置いてあるティッシュですが、数枚使ったら無くなってしまったので、そこは少し残念でした(´・ω・`)

 

f:id:annwahaha:20170729202039j:image

 

持ち帰れるアメニティは、歯ブラシ、コットン&綿棒セット、シャワーキャップ、ゴム、エリクシールスキンケアセット、ヘアブラシ・・・・

 

f:id:annwahaha:20170729202042j:image

 

あと、TSUBAKIのシャンプーコンディショナーです!!

 

奥の白・緑のボトルが、クレンジング、ローション、乳液。透明のやつは男性用なのか、ヘアブライト、スキンローション、ヘアトニックです。あと、かかとクリームがありました!

 

f:id:annwahaha:20170729202052j:image

 

内風呂はこんな感じ。シャワーだけ利用しました。 

 

f:id:annwahaha:20170729201800j:image

 

玄関です。

 

【セクシーショットあり?!】夜の露天風呂で贅沢なひと時♪

f:id:annwahaha:20170729202133j:image

 

酵素風呂を終え、夕飯の後に大浴場へ行き、寝る前にお部屋の露天風呂に入りました。

 

お湯が満タンになるまで40分かかるということなので、湯をいれるタイミングに困ったのだけど・・テレビ見たり書き物しているとあっというまにお湯が溜まりました♪

 

40度に設定したのだけどちょっと熱かったかな??

 

では、さっそく入ってみます♡

f:id:annwahaha:20170729202138j:image

 あんなとこにタオルぶら下げちゃってムード台無しだけど・・・

 

ざっぶ~ん!!

 

f:id:annwahaha:20170729202143j:image

 

あ~!気持ち良い~~♡良い湯だな、あははん。

 

インスタで見かけるセクシーな入浴写真をイメージしてわざわざ水没の危機に恐れながら撮影したのですが・・・セクシーさのかけらもなく、ただふくらはぎが立派な足の写真になってしまいました(笑)

 

夜は大雨で分厚い雲で覆われていたため景色は楽しめませんでしたが、晴れて天気の良い日の夜は満点の星空を見上げながら入浴できるのだろうなぁ?と妄想して楽しく入浴できました♪

 

ちなみに、こちらのお風呂は温泉ではありません。シリカ成分が入ってるとかなんとか。

 

夕食・朝食~栃木ブランド牛や老舗の湯葉をご堪能プラン~

夕食

f:id:annwahaha:20170729202327j:plain

 

こちらは献立です。

 

f:id:annwahaha:20170729202313j:plain

 

食前酒は大好きなユズ酒♡もずくやローストビーフやイチジクのなんちゃらやら、見た目も華やかで豪華な前菜でした!

 

f:id:annwahaha:20170729202340j:plain

 

日光名物の湯葉!金粉が乗ってます♡湯葉は食わず嫌いであまり食べたことなかったのですが、とてもおいしかったです(*^_^*)

 

f:id:annwahaha:20170729202335j:plain

 

お刺身♡

 

f:id:annwahaha:20170729202320j:plain

 

栃木和牛のしゃぶしゃぶです。脂が乗っててめちゃめちゃおいしかった♡前菜とお刺身、このしゃぶしゃぶあたりでお腹いっぱいになってきました。。もともと小食ですが、次の料理まで時間があくとダメなんです。

 

f:id:annwahaha:20170729202348j:plain

 

しょうがのごはん(映ってないけど)やお味噌汁、タコの酢の物やてんぷら、お新香など。懐石料理って最後のほうにご飯が来るからお腹いっぱいで食べられないんですよね・・

 

でも最初に申し付ければ先にご飯を持ってきてくれるそうです。

 

f:id:annwahaha:20170729202354j:plain

 

最後はデザート。お腹いっぱいなのに間食。桃のシャーベット、抹茶ムース、コーヒーゼリー、すいかとメロンが入ったゼリーでした。コーヒーは苦手なのですが、このコーヒーゼリーは甘めでおいしかったなぁ♡

 

別腹とはこのことですね。

 
朝食(和食)

f:id:annwahaha:20170729202406j:plain

 

洋食と和食から選べます。私は和食にしました。サラダや納豆、昆布や湯葉、煮物、卵焼き、明太子、映ってないけど焼き鮭やお味噌汁、お豆腐、フルーツ、ヨーグルトと、とっても豪華な朝食でした!

 

朝は食欲がないけど、どれもおいしくてぺろりと食べられました♪ご飯は残してしまったけど・・・

 

おいしい朝食のおかげで2日めも朝から便秘知らずで絶好調♪(笑)旅行中、便秘だと最悪ですよね・・朝からもりもり食べることが一番の便秘対策だと思います(*^_^*)

 

まとめ

お部屋もお料理も最高でした~~!送迎バスのおじちゃんや旅館の人たちもとても親切で対応が良かったので、機会があればまた泊まりたいと思いました(*^_^*)

 

今回は贅沢に露天風呂付のお部屋でしたが、ついてなくても全然良いです。というのも、大浴場で十分温泉を満喫できちゃったから!それにお部屋のお風呂は湯を張るのに時間がかかるし、温泉ではないのでね・・・せっかく入るなら温泉が良い。

 

景色を楽しむならお風呂場にあったウッドチェアに座ってたそがれているだけで十分かも♪

 

でもお風呂が広いので、子供や友人、パートナーと一緒に入るのなら露天付きのお部屋、絶対おすすめです♡

 

▼ ご予約はこちらからできます♪

日光温泉 日光千姫物語