アラサ―annのゆるゆる旅行記

アラサーannのゆる旅行記。国内・海外・アートイベント、猫カフェなど旅行・遊びで出かけたスポットについてゆるく綴る日記。ゆるい方いらっしゃい。

日光旅行(1)特急リバティで東武日光へ!泊まったのは日光千姫物語!~旅館・リラクゼーション紹介編~

スポンサーリンク


 

7月某日、東武日光へ母と1泊旅行してきました♪

 

更年期障害で気分の浮き沈みが激しい母と、自律神経の乱れによる不調に悩む娘。そんな私たちのために父が1泊旅行を手配してくれたのです。

 

父ちゃんありがとう・・♡

 

特急リバティけごんで東武日光へ♪

f:id:annwahaha:20170729200534j:image

 

日光までは特急リバティを利用しました。鉄道はよくわからないのですが、リバティは新型特急車両ということで、ピカピカして綺麗な列車でした♡

 

今回乗ったリバティけごんは、浅草~東武日光区間を走行します。私は北千住から乗りました。北千住~東武日光までは2時間もかかりません。1時間50分くらいでしょうか?

 

f:id:annwahaha:20170729200553j:image

 

机も大き目!前の席ともゆとりがあってすごく快適でした。机も座席もおトイレも綺麗でしたよ(*^_^*)席にコンセントがついてるので、スマホの充電もできます♪

 

f:id:annwahaha:20170729200618j:image

 

11時台のリバティだったので、お昼ご飯は北千住のデパ地下で購入しておきました♪

 

デパ地下はいろいろおいしそうなものがあって悩んだのですが、マイセンのカツサンドを見たら無性に食べたくなってしまって、炭水化物×炭水化物のこちらの弁当に決めました。。

 

衣とパンに染みついた濃厚ソースがたまらん。

 

f:id:annwahaha:20170729200607j:image

 

どこまでも続く緑豊かなのどかな景色を見ながら食べるお弁当はなんておいしいのかしら・・♡

 

食後は、大好きな名探偵コナン93巻(新刊!)を読んで少しウトウト…zzz

 

名探偵コナン 93 (少年サンデーコミックス)

名探偵コナン 93 (少年サンデーコミックス)

 

 

最近のコナンおもしろい。

 

 

あっという間に東武日光に到着しました!!

 

f:id:annwahaha:20170729200634j:image

 

到着後にパシャリ!リバティは緑のラインがチャームポイントな爽やかな見た目なのですが、暗くて見えなない。なんだか地味に映っちゃいましたね・・。

 

見ての通り、日光はどんよりお天気。いまにでも雨が降ってきそうな危うさ。実際、この日は少しパラパラ降り、夜から翌日にかけてはザーザー雨でした。

 

最近の旅行は雨が多いなぁ。やはりわたしは雨女なのか。

 

 

駅に着いたら、今回泊まる旅館の送迎バスの運転手さんがお出迎え!(事前に到着時間を伝えておきました。)笑顔がチャーミングな運転手のおじちゃんで、とっても良い人!!母も和んでて一気にリラックスできました♪

 

泊まったのは、花衣の館 日光 千姫物語!

f:id:annwahaha:20170729200720j:image

 

千姫物語って名前に驚いたけど(笑)女性向けのサービスも豊富で、ガイドブックにも紹介されてる人気の旅館!楽天じゃらん、一休などの宿泊予約サイトでも☆4.5~4.6と評判もなかなかです。

 

www.senhime.co.jp

 

この旅館にしたのは(父が選んでくれたのですが)、車を使わずに観光を楽しめる立地だったのが大きなポイントです。

 

ホテルまでは駅から送迎バスがあるし、日光東照宮までは徒歩5分。私たちはもともと温泉に入れてゆっくりできれば良い~って感じで、ついでに日光東照宮も見られれば良いよね~と話していたので、この旅館はとっても好都合でした。

 

お風呂も種類豊富(サウナ含む5種)でマッサージなどリラクゼーションプランももちろんあります。

 

旬のものをふんだんに取り入れたお料理も口コミでは好評だったので、観光することよりも旅館で過ごす時間を何よりも楽しみにしていました♪

 

14時~チェックイン。

f:id:annwahaha:20170729201723j:image

 

チェックインができるのは14時から。私たちは13時前に駅に到着して、送迎バスに揺られてわずか5分ほどで旅館に到着しちゃったのでまだ部屋には入れません。

 

f:id:annwahaha:20170729200808j:image

 

ですが、荷物を預けたり旅館の説明を聞くなどチェックイン手続きは、旅館に入って正面にあるこちらのスペースで行えました。

 

f:id:annwahaha:20170729200909j:image

 

天井は吹き抜けになっていてすごく開放的。和モダンな照明や飾りも可愛いですね。

 

f:id:annwahaha:20170729200918j:image

 

全面鏡になっていて新緑の景色を一望できます。秋は紅葉で色鮮やかなんだとか。紅葉も良いけど、夏の生命力溢れる新緑がとても好きです。

 

f:id:annwahaha:20170729200822j:image

 

説明を聞きながらお茶をいただきました。あたたかい抹茶と冷え冷えの麦茶を選べます。母はお抹茶、私は麦茶をチョイス。お菓子は黒ゴマあんの入ったお餅でした。甘すぎずおいしかったです(*^_^*)

 

旅館で観光地のチケットを購入できるとのことだったので、ひとまず日光東照宮のチケットを購入しました。(割引は特にありません)

 

本当はこの日に向かう予定だったのですが、気になっていたリラクゼーションの予約状況を聞いたら時間的に2日目は無理そうだったので、

 

・1日目 → リラクゼーション

・2日目 → 日光東照宮

 

というスカスカな(笑)旅行プランにすることにしました(*^_^*)

 

リラクゼーションは、酵素風呂&フットマッサージの特別セットでその名も「シンデレラセット」!!このメニューはHPには載っておらず、旅館にあった冊子のメニューでたまたま見つけました。

 

お値段は一人4,300円ほど。他の単体コースやセットコースに比べて比較的リーズナブルでお得感があったので、迷わずこちらに決めました。ただ13時~17?18時?くらいまでとこのコースだけ時間に制限があるので要注意です。

 

 

さてさて、リラクゼーションの予約は15時30分からなので、それまで2時間ほど時間があります。

 

まだお部屋にも入れないため、それまでの時間は近くの「憾満ヶ淵(かんまんがふち)」を散策。この模様についてはまた別記事にてお話します。

 

【テンション上がる!】女性は好きな浴衣が選べます♪

なんだかんだで15時くらいになったので旅館に戻りフロントで部屋の鍵をもらいました。そして、いざお部屋へ!!

 

f:id:annwahaha:20170729201556j:image

 

エレベーターも素敵なデザイン。エレベーターを降りると、色とりどりの浴衣が並べられていました♡

 

f:id:annwahaha:20170729201030j:image

 

館内で着られる浴衣です。このサービスは知らなかったので感激♡

 

S~Lサイズが用意されていました。いつもはSサイズの私ですがMサイズを選びました。というのも各サイズにおすすめの身長が書かれていて、153㎝の私はMサイズに当てはまったからです。結果、ちょうどよかったです♬

 

もう色も柄もテイストも様々で、すっごく悩んでしまいました♡でも、荷物を運んでくれる旅館の人がそばで待っているので、じっくり悩めません・・(笑)何枚か気になるのがあって3分くらい迷いたかったけど1分ほどで決めました。

 

どんな柄を選んだかは後程。

 

f:id:annwahaha:20170729201014j:image

 

お部屋は4階。

 

f:id:annwahaha:20170729201021j:image

 

角部屋でした♬

部屋の紹介は次の記事にて紹介しますね(*^_^*)

 

エステ&スパ 日光美人

15時30分から酵素風呂&マッサージの予定!!なので、お部屋でシャワーを浴びてクレンジングしてすっぴんになりました♪

 

リラクゼーション施設は別館で、駐車場の隅にあります。スタッフが旅館のロビーに迎えにきてくれるとのことで5分ほど前に集合しました。

 

f:id:annwahaha:20170729202451j:plain

 

旅館を出て、左にひっそりたたずんでる建物がそうです。店内はオレンジ色の光があたたかいアジアンテイスト。リゾートスパのようなすごく落ち着く空間でした♪

 

お店に入るとまずは説明があります。シンデレラセットの簡単な流れはこちら。

 

・着替え

酵素風呂+フェイスパック 20分

・シャワー、着替え

・フットマッサージ10〜15分

・お茶

 

トータル75分のプランです。

 

酵素風呂の前にたくさん水分補給をしました。

 

酵素風呂+美白フェイスパック

初の酵素風呂!ずっと気になってたんです〜!小林麻央さんのブログで酵素風呂を知り、来店された方も多いんだとか。

 

380種類の酵素が皮膚へ浸透し、自然発酵による熱で体が温まって血行発汗が促されるため、お肌がウルツルになるんだそうです。

 

酵素は食べ物から摂ることができるけど、腸で吸収されるときに活性度が失われてしまいます。酵素風呂は高い活性度で浸透させることができるため、食事で摂るよりも効率的で健康や美容に良いとのこと!

 

f:id:annwahaha:20170729202803j:plain

じゃ~ん!

 

酵素風呂はおがくずのようなもので顔以外を埋められます。あたたかい♡じんわり温かくなって本当に気持ち良いの!酵素がたくさん乗っかって重みを感じるほど熱を感じます。10分ほど経つと汗が流れるのがわかり、その後はダラダラ汗が湧き出てきす。

 

シンデレラセットでは、同時にフェイスパックも行ってくれました。ローズの香りのマスクを乗せ、目はコットンで覆われるため、寝ちゃいそうだったけど寝なかった!母は寝てた(笑)

 

スマホを持って行けば、上のような酵素風呂で写真を撮ってくれます!残念ながら顔はお見せできないのですが、顔だけポツンと出ている状態でめちゃめちゃシュールで笑えます。

 

他にも専用着での全体、アップ写真や、酵素風呂に埋まっている角度の異なる写真など、色んなパターンを撮ってくれました(笑)すっぴんなのでアップはやめてよ~と内心思いましたが(笑)

 

フットマッサージ

すごく気持ちよかった~♡こちらは個室で、足裏からふくらはぎまで適度な力でモミモミしてくれます。久しぶりにマッサージを受けましたが、マッサージって最高に気持ち良いですね。

 

たった10~15分ほどなのですが、むくみ脚が改善して翌日はすっきり足で過ごせました(*^_^*)でも、もっとやってたかったなぁ(笑)

 

f:id:annwahaha:20170729202756j:plain

 

施術を終えた後は、ルイボスティーとダーツ(ナツメグの実だったかな)というドライフルーツをいただきました。落ち着くぅ!!でも、スタッフさんが見守ってくれてるので、長居はできませんでした(;^ω^)

 

お土産屋・大浴場

f:id:annwahaha:20170729201713j:image

 

入ってすぐ左(写真上では右)はフロント。右手(写真上では左)には観光案内があります。

 

f:id:annwahaha:20170729201347j:image

 

観光案内の隣(写真左)にはお土産屋さんがあります。お土産はほとんどここで買っちゃいました。右は飲食できるスペースがあります。

 

 

f:id:annwahaha:20170729201308j:image

 

同じフロアに大浴場があります。手前の赤いのが女性、奥が男性です。私たち親子はお風呂屋さんへ行くといつも「あなたは奥でしょ、私はこっち」「いやいや、お母さんが奥でしょ。私はこっち」という謎のミニコントを行います・・w

 

f:id:annwahaha:20170729201110j:image

 

誰もいなかったので、ここだけ写真を撮っちゃいました。ぱっと見、よく見かける脱衣所ですが、棚にはってある青いシールをよ~く見てください!

 

文字が消えているところもありますが、「舞姫」「クレオパトラ」「オーロラ姫」「乙姫」・・・など、旅館名の千姫にちなんでそれぞれ異なる姫の名前が書かれているんです♡

 

ここでも、どこにしようか無駄に全力で悩みました。私が選んだのは「シンデレラ」♡母は「雪の女王」でした。ディズニー好きだな(笑)

 

ウォーターサーバーマッサージチェアもあります。広々とした脱衣所で清潔感あり。グルコサミンクリームや育毛ローション?、洗い流さないヘアトリートメント、美白ジェルや美白クリームもありました。

 

せっかくなので美白クリームをデコルテに使おうと思ったら、なぜだか玉ねぎくさかった。。ご注意を・・。

 

おすすめのお風呂は・・・

内風呂、露天風呂、シルキー風呂、ジェットバス、ミストサウナがあります。私が気に入ったのは、やっぱり露天風呂!!開放的だし、浴槽の高さも泳げそうなくらいほどほどあり(笑)緑の景色が見られて最高です♬

 

シルキー風呂やジェットバスなど、私がよく行く温泉とよく似たラインナップだったので、いつもの感じでお風呂巡りできました!

 

シャンプーコンディショナー、ボディソープは、アロマ系のと温泉で良く見かける馬油のものがありました。

 

アズマ商事の馬油ボディソープ1000ml(N)
 

 

私、この馬油のボディソープがすごく好きで‥♡すっごいツルツルになるんですよ~(*^^*)買うまではいかないんだけど(笑)、温泉で見かけると「やったぁ!」と思います。

 

夜の落ち着いた雰囲気も良いですが、朝のほうが鮮やかな緑が見られて気持ち良かったです♡

 

 

では、続きはまた後ほどっ!